• サラサラの髪にするケア方法

    store-tohair
    私は以前美容院で髪の毛がサラサラになる方法を教えてもらいました。その方法はすごく簡単で、ドライヤーした後に冷風を当てるというだけです。これだけで髪の毛が見違えるようにサラサラになります。真夏は紫外線で髪の毛がかなりダメージを受けます。自分では気にならなくても、知らぬ間にすごく傷んでいるのでしっかりケアしてあげることが大切です。このほかにも、ダメージを受けた髪にはしっかり保湿してあげないといけないので、美容院でトリートメントすることが大切です。私は夏の終わりに美容院に行くと必ずといっていいほど髪の毛が傷んでいるといわれます。たしかに、髪の毛の色が明らかに明るくなっています。カラーリングしている髪は特に傷みやすく、紫外線でのダメージを受けると、色が抜けてしまい、金髪のようにすごく明るくなってしまいます。これを防ぐためにはしっかり帽子や日傘などでカバーしないといけません。だからと言ってしっかり守ることなんて難しいですよね。
    【迷ってる?】LDK雑誌検証済 シャンプーの後はもちろんこれを! – NAVER まとめ
    そういう時に、先ほど言ったドライヤーの後に冷風でケアするか、トリートメントをしてもらうかをすることで見違える髪になります。美容院では髪のケアについていろいろ教えてくれるので助かっています。
    こちらの美容室もとても親切でした。立川の美容室vancouncil petit(ヴァンカウンシルプティ)というところなんですが、髪のケアのついて色々教えてくれるし、お店の雰囲気はとても良い感じでした。ぜひ行ってみて下さい。

    Categories: おすすめのマッサージサロン

    Comments are currently closed.